読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深夜4時に何を書いてるんだ俺は

「想いは口にしないと伝わらないよ」←綾乃が自分
を冷やかす時に使ってた言葉です。

寝て起きるたびに、どんどんすっきりした気持ちになって行くんですけど、それはそれでどうなの?って感じがしますよね。

3月5日以前の関係に戻れなくなった途端に、綾乃ちゃんが実在の人物じゃなかったような気分になって来ました。「あれは俺が脳内で作り出した幻の女の子だったのではないか?」みたいな。

伝えたい事は全部伝えてきたつもりですけど、あれも言っとけば良かったかな?これも言っとけば良かったかな?みたいなのは、ちょいちょい出てきますね。

(本題)

人間がなんで毎日必死こいて生きてるのかって言われたら、後世に経験を伝える為だと思うんですよね。(ビル・ゲイツ孫正義のような成功者だろうと人間が死ぬ時期は概ね平等だからね。)
子育てなんかがそれにあたる訳ですが、独身のまま死ぬ人や結婚はしたけど子供を作らなかった人なんかでも自身の経験をなんらかの形で伝えていけば良いと思うんです。それを意識しているのと、していないのとでは日々の取り組む姿勢に差が出てくるんじゃないかなと。
もう少し具体的に言うと、自身の経験が豊富でそれを上手く伝える事ができる人に育てられる子供って、ほったらかされて何も教えて貰えない子供より状況的に有利になりやすいはずなんですよね。
そういう訳で、「経験」と「伝えること」はセットで考えるべきなんじゃないかと思ってて、生きてる限り何かしらの「経験」は皆してるはずなんですけど「伝えること」って、やる人とやらない人に別れているように見えるんですよね。そういう訳で「想い」と同じく「経験」も口にしないと人には伝わらないんですよ。

ここまで書いてて、一体なんの話をしてるのか段々自分でもわからなくなってきたな・・平たく言うと、自分が経験してきた事をなんらかの形で後世に残すことが出来たなら、満足して死ねるんじゃないのっての話です(たぶん)

夜中に目が覚めて寝れなくなったんで、ブログにこんなことを書いてみたんですが、文章を書く習慣が無いせいか、この程度の内容でも書くのに一時間ぐらいかかってる(汗)

【今日の教訓】→やばい宗教にハマってないか疑われない為にもマジレスはほどほどにしよう。

綾乃ちゃんが急激に大人っぽくなった紀元前紀元後の境目がこの日だったと思うなりけり
f:id:kattukunn0228:20170308051545j:plain